MESSAGE

社長メッセージ

わたくしたちは、
オムライスの
リーディングカンパニーとしての
誇りをもち、
最高品質のお食事を提供する
ことで 皆様の笑顔に
貢献していきます。

代表取締役社長 出原孝雄

私が創作オムライス"ポムの樹"と出会ったのは、2003年3月のことでした。家族を連れて、九州にある "ポムの樹"へ食事に行ったのです。オムライス、丼、パスタなど多種多様なメニューに驚き、料理がとても
美味しかったことに強い感銘を受けました。また、従業員の皆様の明るい笑顔、心のこもったサービスに、とても感動したことを覚えております。
すぐにでもこの美味しいオムライスを広めたいと思ったことが、この飲食業界に参入するきっかけとなりました。
はじめは私も、ひとりの『お客様』だったのです。

私が皆で目指していきたいと考えるお店は、美味しい料理が大前提。
あの時自分が食べた感動を、これからも多くのお客様に知って頂きたいと思う気持ちこそが、私の経営理念の根幹です。お客様とその大切な人のため、美味しい料理と温かいおもてなしで、最高の団欒の場を提案し続けていきたい。そのように考えております。

会社は『家庭』です。元気で楽しい、いろんな人がいる集団。お客様、加盟店の皆様、お取引先様、従業員。"ポムの樹"に関わる全ての人々が幸せになれるよう"ポムの樹"ブランドを大切にし、強い絆をもって当社を発展させていく所存でございます。

わたくしたちがたいせつにする4つの絆をご紹介します

1.お客様との絆

美味しいお料理とあたたかいおもてなしで、ご家族や友人、大切な人との団欒の場を提供します。

2.加盟店様との絆

店舗の収益はもちろん、日本中に最高品質のオムライスを提供し、共にお客様の笑顔をつくるパートナーとして、加盟されたオーナー様が誇りに思えるようなビジネスモデルを構築します。

3.お取引先様との絆

お客様への安心、安全、健康なお料理をお手頃な価格でお届けできるようにと邁進し、相互が「Win-Win」の関係となるよう、フェアトレードを目指します。

4.従業員との絆

オムライス業界をけん引するリーディングカンパニーとしての誇りとやりがいをもって仕事ができるようにします。